メーカーが正式発表前の新製品を「チラ見せ」する裏事情

ITmedia PC USER / 2018年10月16日 16時35分

連載:牧ノブユキのワークアラウンド(PC周辺機器やアクセサリー業界の裏話をお届けします) 新製品が正式に発表される前に、断片的な情報の「予告」が行われることがある。ここ十数年で日本でも一般的になってきた「ティーザー広告」など、製品の一部を見せて期待感をあおるスタイルもあれば、内容を一切明かさず、何月何日に重大発表といったように日付以外の内容を伏せて予告するスタイルもある。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング