Windows 10「October 2018 Update」のファイル消失問題とは何だったのか

ITmedia PC USER / 2018年11月19日 14時35分

Windows10の大型アップデート「October2018Update(バージョン1809)」は名前の通り、2018年10月に配信が開始されたが、その直後に問題が発覚して配信停止となっていた。それから1カ月以上が過ぎ、米Microsoftは11月13日(現地時間)になって、ようやく配信再開の発表を行ったが、一体何が起こっていたのだろうか。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング