写真

アキバのショップに置かれた立て看板

先週、複数のPCパーツショップの店内に、Windows7をイメージした自作PC応援キャラクター「窓辺ななみ」と同Windows10キャラ「窓辺とおこ」の等身大(?)パネルが置かれるようになった。Windows7のサポート期限である2020年1月14日まで1年を切り、現行OSであるWindows10への移行を推進するキャンペーンの一環だ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング