ヘキサコアCPUやRyzenノートPCも選べる富士通の直販モデル

ITmedia PC USER / 2019年2月12日 11時0分

富士通クライアントコンピューティング(FCCL)は2月12日、個人向けPCの春モデルを発表した。同社直販の「WEBMART」では、4シリーズ7モデルが新たに用意され、店頭販売モデルのカスタマイズも行える。全モデルでMicrosoftのOfficeスイートの有無を選択可能だ。一部のモデルを除き、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング