そのSSDやSDメモリーカードは大丈夫?――データ復旧会社から見る容量偽装の最前線

ITmedia PC USER / 2019年11月15日 12時5分

10月半ば、デジタルデータソリューションが手がけるデータ復旧サービス・デジタルデータリカバリーの公式Twitterに上げた写真が一部で話題になった。 ●2019年10月、30GBのUSBメモリで2TBSSDを偽装 持ち込まれたのは、外付けの2TBSSD。購入から数日後、保存したデータが読み出せなくなったという。ケースを開けて中身を調べてみると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング