リモートワーク全盛の中で見る新たなVR会議のメリット

ITmedia PC USER / 2020年3月31日 11時30分

新型コロナウイルスの影響で、リモートワークは(なかば強制的に)当たり前のものになってきた。基本は「Zoom」などのビデオ会議だろうが、「VR会議」という選択肢もある。 VRと聞くと、まだまだ先の話で縁遠いと思うかもしれないが、実際にはそうではない。既に国内にも、積極的に開発を進めている人々がいる。以前PCUSERで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング