写真

トランプ政権GSOMIAで指導力発揮

古森義久(ジャーナリスト・麗澤大学特別教授) 「古森義久の内外透視」 【まとめ】 ・GSOMIA継続表明。トランプ政権の圧力にパニック症状見せた文政権。 ・トランプ政権が指導力を発揮。米日韓3国安保態勢堅持の意思を明示。 ・在韓米軍の撤退や削減の意思がないことを示した事実は注視すべき。   日本の“アメリカ通”の多くは反省してもよいのではないか。「トランプ政権には国際的リーダーシップがない」「米韓同盟はもう破棄しようとしている」などという推測とは正反対の動きをトランプ政権がとったからだ。日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)への動きである。韓国政府がこの協定を破棄しようと決めていたのをトラン… [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング