写真

子供の頃に誤飲したペンのキャップが、40年後に体内で発見されるという驚くべき出来事が中国の女性の身に起こった。キャップは手術で無事に取り出され、女性は現在回復中だという。『新浪江西』『DailyMailOnline』などが伝えている。 中国・山東省に住むヤンさん(49歳)は腹部の痛みを訴え、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング