写真

中国に住む26歳の男性の脳内から、体長10センチもある生きた条虫が発見された。男性はここ最近てんかんの発作に悩まされており、専門医のいる病院で検査をうけたところ寄生虫に感染していることが発覚した。『SouthChinaMorningPost』などが伝えている。 江西省南昌市に住む26歳のLiuさんは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング