写真

1月に誕生予定の我が子を心待ちにしていた一組の夫婦を悲劇が襲った。予定日から2か月早くに大量出血した妻が病院に搬送される事態となり、夫は医師から「妻の命を取るか胎児の命を取るか」という究極の選択を強いられた。果たして夫が取った苦渋の決断とは…。『Mirror』『Metro』などが伝えている。 米コロラド州アラパホ郡リトルトンに住むフレデリック・コニーさんと妻のキーヴォンヌさんは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング