写真

障害を抱える人にとって、飛行機での旅は決して容易ではないだろう。このほどドイツ在住の電動車椅子で生活している19歳男性が、アイルランドの格安航空会社「ライアンエアー」に乗り込んだところ、乗務員から降機を命じられた。『Metro』などが伝えている。 ドイツのアーヘンに住むノエル・ディアズさん(19歳)は12月24日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング