写真

度々の注意喚起にもかかわらず、再びロシアで悲劇が起こった。14歳の少女が充電中のスマホを手に入浴し、感電死したのである。『TheSun』『Metro』などが伝えた。 ロシア連邦チュヴァシ共和国チェボクサリに住むユリア・ヴィソツカヤさん(14歳)は自宅浴室で入浴中、充電中のスマホが手から滑り落ちて感電した後に溺死した。娘の異変に気付いた両親が救急車を呼ぶも、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング