写真

タバコや硬貨、電池など乳幼児は「まさか」と思うものでも口に持っていってしまう。今月15日、米ニューヨークのタイムズスクエアのすぐそばに位置するホテルで、1歳女児が睡眠薬を大量に飲んでしまい重体になった。母親が我が子から目を離した隙の出来事だった。『NewYorkPost』などが伝えている。 今月15日午後7時ごろ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング