写真

テクノロジーの発達により電化製品が生活の利便性を向上させている昨今、アメリカでロボット掃除機・ルンバが、自動で掃除をしてくれる賢さが裏目に出てしまい部屋中を犬の糞まみれにしてしまった。『Mirror』などが伝えている。 米フロリダ州在住のライアン・ランディさん(RyanLandy、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング