写真

インドネシアで1歳2か月の幼児が、コーヒーをミルクの代わりに飲んでいることが地元メディア『Kompas.com』によって伝えられた。幼児がコーヒーを飲み始めたのは生後6か月の時で、今では一日に1.5リットルを飲んでいるという。 インドネシア西スラウェシ州ポルワリ・マンダル県のトンロ・リマ村(TonroLima)に住むある夫婦は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング