写真

ドイツで活躍する35歳のラッパー、ドクター・ナーフ(DrKnarf、本名ニコ・ブレナー)が3年ぶりにSNSに姿を現しファンに向けて語った。ニコは約3年前に濃縮大麻を密造していて事故に遭い、現在は頭の3分の1が大きくえぐれている。 ドイツ西部ケルンにあるレコーディングスタジオで2017年2月6日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング