写真

ブラジルの最南端リオグランデ・ド・スル州サン・レオポルドで今年1月、3本足の犬が飼い主の女に捨てられた。女が犬を置き去りにする様子は監視カメラが捉えており、SNSで拡散し大炎上した。しかしこの動画がきっかけとなり、捨てられた犬は新しい人生を踏み出したのであった。 今年1月、非情な飼い主の女に捨てられた犬の動画がSNSで拡散した。“タンタン(Tintin)”と名付けられた犬は動物保護団体に保護されたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング