写真

画像はイメージ

長時間労働などの是正に向けた「働き方改革」への関心が高まっている。デロイトトーマツコンサルティングが2017年9月5日に発表した調査によると、73%もの企業が同改革を推進していることがわかった。一方、現場で働く社員の中には、取り組みに「困惑」している人も少なくない。そのため、仕事終わりに「フラフラ」してから帰宅する「フラリーマン」と称される男性が増加しているという。 結婚2年目で早くも... 2017年9月19日に放送された朝のニュース番組「おはよう日本」(NHK総合)では、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング