写真

2020東京五輪にチームの主将として挑む山田恵里選手(写真提供:日立製作所)

2008年の北京五輪で金メダルに輝いた、ソフトボール女子日本代表の山田恵里選手(日立製作所)。卓越した打撃センスで「女イチロー」と呼ばれ、主将として優勝チームを引っ張った。あれから12年。今夏開催予定だった東京五輪は、新型コロナウイルスの影響で1年延期となった。それでも大舞台を知るベテランは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング