写真

『幸楽苑』が『いきなり!ステーキ』のフランチャイジーになった意味とは?

『幸楽苑』が『いきなり!ステーキ』のフランチャイジーに 低価格ラーメンチェーンの『幸楽苑』(560店舗)が、『いきなり!ステーキ』と今年(2017年)11月にフランチャイズの契約を結んだことが話題を呼んでいます。 これは、『幸楽苑』のラーメン店でステーキを売るわけではなく、『幸楽苑』経営の店舗が業態を変えてステーキ店(『いきなり!ステーキ』の看板)になったり、『幸楽苑』の新たな出店が『いきなり!ステーキ』の店になるので、見た目に違和感があるわけではありません。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング