写真

「良くない習慣」を断つにはどうすればいい?依存しない心の作り方

依存症は治療の必要がある病気であると認識する 依存症にも様々な依存の対象があります。例えば長時間ゲームにのめり込み、日常生活に支障をきたしてしまう「ゲーム依存症」ですがゲーム依存症は病気であり、治療の必要がある病気であると認識を改める必要があります。 つまり、やめようと思ってやめられるような状態ではなく自分の意志の力ではどうにもならない病気だというわけです。 風邪などのようにお薬を飲んで安静にしていれば自然に治るものではなくガンと同じように放置したままだとどんどん悪化していく一方で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング