写真

昨年8月、主治医だった50代の男性との不倫が報じられた斉藤由貴(51)。報道直後の会見では不倫を認めなかったものの、9月に入ると一転。医師とともに不倫関係にあったことを認めたうえで、“すでに関係を精算した”と報告していた。「さすがにテレビの仕事は厳しくなり、出演していたCMは降板。出演が決まっていたNHKの大河ドラマ『西郷どん』も降板してしまいました。ただ活動を休止したわけではなかったので、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング