写真

マトモに働いている男性と結婚したら、安定した生活が待っている。普通の人はそう考えるのではないでしょうか。 しかし、中には夫のブランド志向の性格ゆえに「結婚後貧困」になってしまったという女性がいます。東京出身の美央さん(仮名・35歳)は、4年前にインテリア会社の同僚だった夫と結婚しました。 ◆住むエリアにやたらとこだわる「ブランド志向」な夫 「夫はいかにもインテリア業界にいそうなおしゃれな人という感じで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング