「娘に強制性交した父」に無罪判決。性虐待サバイバーの内田春菊はどう見る?

女子SPA! / 2019年5月19日 8時46分

今年3月、各地の地方裁判所で性暴力への無罪判決が立て続けに4件出たことで、世間では大きな疑問の声があがっています。 とくに、父親が当時19歳の娘に対する準強制性交罪に問われた件で、3月29日に名古屋地裁岡崎支部が出した無罪判決に対しては、批判が噴出しました。ネットでは「なぜ?」「法の矛盾では?」などの議論が巻き起こり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング