わが子の発達障害を受け入れることで、広がった“あったかい世界”

女子SPA! / 2019年5月23日 8時47分

【ぽんちゃんはおしゃべりができないVol.13】 小学生5年生の娘と小学2年生の息子を持つシングルマザーの筆者が、発達障がいの息子・ぽんちゃんとのドタバタな日々を綴ります。 <前回のあらすじ> 言葉が正確に通じないからこそ、注意しても、簡単には治らないぽんちゃん。どうしてわかってくれないんだろうと強く叱ったこともあった。だけど今は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング