写真

キルスティン・ダンスト

子役としてデビューし、今年で芸歴30年を迎えたキルスティン・ダンスト。これまで数々の話題作に出演し、今ではすっかり売れっ子女優となった。 そんなキルスティンが、過去に味わった苦い経験について語った。自身の出世作となった映画『スパイダーマン』シリーズを撮影していた際、製作陣からトンデモナイ要求を突き付けられたという。 トビー・マグワイアがスパイダーマンを演じた2002年から2007年にかけてのシリーズ3作で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング