写真

日本で1月24日公開予定の実写版『キャッツ』がやばいらしい……。 『英国王のスピーチ』でアカデミー賞監督賞に輝いたトム・フーパーがメガホンを取り、テイラー・スウィフト、ジェニファー・ハドソンなど若手実力派が出演し、全米公開前はオスカー候補とも言われていた同作の悪評が止まらないのです。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング