羽生結弦「4回転半ジャンプ」をめぐりオーサーコーチと衝突か

週刊女性PRIME / 2018年11月14日 5時0分

11月16日のGPシリーズ第5戦のロシア杯に参戦する世界王者の羽生結弦。2週間前のフィンランド大会では圧巻の演技で優勝を果たした。 「ショートプログラムで、今季世界最高得点となる106・69を獲得し、堂々の首位発進。翌日行われたフリーの演技では、後半に4回転ジャンプからのトリプルアクセルという連続ジャンプを世界で初めて成功させて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング