上沼恵美子が“審査員批判”騒動で「一番ショック」と感じていたこと

週刊女性PRIME / 2018年12月7日 21時0分

『Mー1グランプリ2018』は霜降り明星が第14代目グランプリの栄冠を獲得した。 しかし今、それよりも話題になっているのが、審査員を務めた上沼恵美子に対する後輩からの暴言騒動。 前回大会の王者、とろサーモンの久保田かずのぶと、今年のファイナリストであるスーパーマラドーナの武智が大会後の打ち上げ後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング