写真

羽生のそばには昨年まで菊池氏が帯同していた。後ろは母の由美さん('14年)

今季のグランプリ(GP)ファイナルを欠場した絶対王者の羽生結弦。11月のGPロシア杯で負傷した右足首は、回復までにかなりの時間を要する。 「GPロシア杯で優勝したものの、松葉杖で表彰台に立った姿は痛々しいばかりでした。11月29日に発表された診断結果は、右足関節外側靱帯損傷など、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング