写真

木村隆志(左)、エスムラルダ(右)

高視聴率作だけがドラマじゃない!数字以上に高評価を得た名作、話題をさらった労作、物議を醸した意欲作……。平成ドラマ史において、忘れるわけにはいかない作品たちを、ドラマ通のコラムニスト・エスムラルダとテレビ解説者の木村隆志が振り返る。 シュールと情念の内館、炎上の野島&遊川 木村平成前半はフジとTBSに尽きますよね。その2局はキャスティングも先に押さえていましたし。 エスムラルダ(以下、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング