写真

白石あづささん 撮影/北村史成

13億人の人口のほとんどがヒンドゥー教徒だったはずのインドに異変が起きている。社会に強く根づいているカースト制度にすら入れず、「触ると穢れる」と長い間、差別されてきた不可触民の人々を中心に、仏教に改宗する人が急増しているのだ。 半世紀前には数十万人のみだったインドの仏教徒数は現在、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング