写真

吉本興業の大崎洋会長(左)と岡本昭彦社長(右)ともに退陣はせず

天下の吉本興業がこれまで見せてきた“笑い”とは真逆。涙や怒りといった感情がぶつかり合い、6月から続いている一連の“騒動”は終息するのだろうか。 8月10日、明石家さんまが『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)にて、「(騒動について)ようやくラジオでもしゃべらんでいいようになってきた」とコメント。翌11日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング