なぜ名鉄名古屋駅は「迷駅」になったのか 「初見殺し」のカオス駅が生まれた理由

Jタウンネット / 2019年3月27日 6時0分

2019年3月25日、名古屋鉄道(名鉄)は名鉄名古屋駅を拡張すると発表した。名鉄最大のターミナル駅で上には名鉄百貨店が建つ同社の心臓部ともいえる駅だが、独特の構造から「迷駅」「カオス駅」とも揶揄されてきた。はたして将来どんな姿に変わっていくだろうか。名鉄の社運をかけた再開発とともに名鉄名古屋駅は1941年8月に開業し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング