写真

左が松屋「ごろごろ煮込みチキンカレー」、右が吉野家「チキンスパイシーカレー」 (写真はすべてJタウンネット撮影)

人気牛丼チェーン「松屋」のファンにとって待ちに待った「ごろごろ煮込みチキンカレー」の復活。筆者のようにカレギュウやハンバーグカレーを食べ続けて、その時を待っていた人も少なくないだろう。牛丼チェーンのカレー覇権は松屋のもの――そう信じて疑わなかった。しかし、2019年4月18日に吉野家から刺客が送られた。その名は「チキンスパイシーカレー」。松屋の土台をひっくり返せるのであろうか。カレーの戦場に足を突っ込んだ程よい刺激に濃厚な旨味、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング