さすが大阪! 阪神百貨店の「前方後円墳フードフェア」が想像以上にシュールだった

Jタウンネット / 2019年6月26日 11時0分

ユネスコの世界文化遺産登録が決定する見通しの「百舌鳥・古市古墳群」(大阪府堺市)。決定すると大阪では初の世界遺産だ。そんな中、大阪・梅田の阪神梅田本店(阪神百貨店)では、大阪初の快挙をデパ地下から応援しようとある企画を始めた。2019年6月21日からスタートした「前方後円墳フードフェア」だ。代表的な形である前方後円墳型の食品を7店舗で販売する。文字だけでは今ひとつ実態がつかめない。写真を見てみると――。なんとも、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング