写真

新型リーフを発表する日産自動車・西川廣人社長

ドイツでフランクフルトモーターショーが開幕した。今年の主役は電気自動車(EV)。各メーカーがこれから発売するEVを展示、今後の戦略を明らかにした。ベンツがガソリンエンジンを搭載した自動車を発明してから130年。覇権はガソリン車からEVに移りつつある。文=関慎夫欠点をなくした日産・新型リーフ「今後ガソリン車は一切つくらないとA社が決断したようだ」ある部品メーカーの社員の言葉である。この会社は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング