写真

報道局がそれでいいわけ!?

日刊ゲンダイは13日付で「セクハラを公にせず疑念渦巻くTBS報道局」と報じた。1日付で報道局の中枢ポスト「編集主幹」に就任予定だった50代の男性幹部が「犯人」で、この件で人事異動が取り消されたとの内容だ。 ゲンダイによれば、事件は今年5月ごろに起きた。件の男性幹部が女性スタッフとの飲酒した帰り際、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング