写真

見ず知らずの19歳の女子大生への準強制性交等の疑いで、2016ミスター慶應コンテストで決勝出場、慶應義塾大学二年生の渡辺陽太容疑者が18日送検されました。 「女性蔑視は、同様の事件を起こした東大や慶應のヤリサーの連中と同じ思考回路です。親が選民思想を教育しているケースも多いのも問題です」(犯罪ジャーナリスト) また、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング