写真

「ヤラセ騒動連発で、観覧席に謝罪した、司会の内村光良も被害者でしょう。『イッテQ』やらせ疑惑は企画出しから、トラブル責任まで下請け会社に押し付けていますよね。この番組に限らずこういった現場のADはうつ病になって退職したり、リベンジのために出版業界、インターネット業界に転職したりします」(元制作会社ディレクター) 日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」で宮川大輔(46)が出演する人気企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」で「橋祭りinラオス」のやらせ疑惑騒動に日本テレビが謝罪した。 昨年2月12日の2時間スペシャルで放映された「カリフラワー祭りinタイ」でも同様の疑惑が浮上した。「週刊文春」が… [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング