【シカゴ共同】米大リーグのカブスは10日、右上腕三頭筋の腱炎で10日間の故障者リスト(DL)に入っているダルビッシュを60日間のDLに移したと発表した。新選手獲得に伴ってメジャー出場の前提となる40人の登録枠を1人空けるための措置で、ダルビッシュはDL入りしてから既に60日以上が経過しているため状況に変わりはなく、今季中の復帰を目指す。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング