写真

ジャカルタ・アジア大会の開会式で、旗手の上野由岐子を先頭に入場行進する日本選手団=18日、ブンカルノ競技場(共同)

【ジャカルタ共同】第18回アジア競技大会は18日、ジャカルタのブンカルノ競技場で開会式が行われ、9月2日までの熱戦が幕を開けた。インドネシアでは56年ぶり2度目の開催。2020年東京五輪を控える日本は史上最多762人の選手を送り込む。 アジア・オリンピック評議会(OCA)加盟の全45カ国・地域の約1万1千人の選手が参加。五輪より多い40競技、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング