写真

女子フルーレ個人準々決勝 宮脇花綸(右)と対戦する東晟良=ジャカルタ(共同)

フェンシング女子フルーレ個人は東晟良(日体大)が準決勝で全希淑(韓国)に9―15で敗れ、銅メダルだった。1次リーグ4組を5戦全勝の1位で通過し、決勝トーナメント2回戦でフィリピン選手を下し、準々決勝で宮脇花綸(慶大)を15―7で破った。 男子サーブル個人はともに1次リーグを突破した徳南堅太(デロイトトーマツコンサルティング)が決勝トーナメント2回戦でベトナム選手に勝ったが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング