【モスクワ共同】シリア北西部イドリブ県の攻防戦を巡り、アサド政権を支援するロシアと、反体制派を支援するトルコは17日、県内に非武装地帯を設けることで合意したと発表した。ロシア国防相は同県への軍事行動はなくなったと説明、総攻撃は当面回避された。

トピックスRSS

ランキング