写真

提訴後、記者会見する大本萌景さんの母幸栄さん(右)と弁護士=12日午前、松山市

愛媛県を拠点に活動するアイドル「愛の葉Girls」のメンバーだった大本萌景さん=当時(16)=が今年3月に自殺したのは、所属会社「Hプロジェクト」のパワハラや過酷な労働で精神的に追い詰められたためとして、遺族が12日、同社の代表取締役らに計約9200万円の損害賠償を求め、松山地裁に提訴した。 訴状などによると、大本さんは物販などで平均10時間以上拘束された。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング