神奈川県警中原署の男性警視(58)が部下に対し大声で怒鳴るなどのパワハラを繰り返した疑いがあるとして、県警監察官室が調査していることが20日、関係者への取材で分かった。10人前後が高圧的な態度を取られたとされ、休職中の署員もいるという。懲戒処分に当たるかどうかを含めて検討している。 関係者によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング