国土交通省は23日、東京証券取引所第2部に上場する川金ホールディングス(HD、埼玉県川口市)のグループ企業が免震・制振装置の検査数値を改ざんしていたと発表した。顧客との契約に適合しない不正な装置は教育施設や病院、庁舎など26都道府県の計93件の建物に設置されていた。 油圧機器メーカーKYBの改ざんが発覚したことを受けた社内調査で明らかになり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング