写真

エリクソンのロゴマーク=2018年6月、ストックホルム(ロイター=共同)

【ウィーン共同】スウェーデンの通信機器大手エリクソンは6日、ソフトバンクなどで生じた大規模な通信障害に関し、基幹ネットワークの一部に自社のソフトウエアの不具合が見つかったと発表した。 根本原因はまだ調査中だと説明した。残っている障害を解消するため、顧客企業と連携して作業を進めているという。エリクソン首脳は声明で「顧客企業のみならず、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング