16日午後1時55分ごろ、山梨県富士吉田市上吉田2丁目の富士急行線富士山駅の関係者から「駅に煙が充満している」と119番があった。富士吉田署や富士五湖消防本部によると、駅敷地内の倉庫や駅舎に隣接する建物の、それぞれ一部を焼き、約1時間半後に消えた。けが人はいなかった。富士急行によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング