写真

16日、中米ホンジュラスで、米国を目指してグアテマラへの入国許可を求める移民を落ち着かせようとする警察官(手前)(ロイター=共同)

【ロサンゼルス共同】メキシコからの報道によると、中米ホンジュラスから米国を目指す新たな移民集団(キャラバン)の約500人が16日までに、メキシコと国境を接するグアテマラ南西部に到着した。中米エルサルバドルからも約200人が出発しており、メキシコ政府は国境地帯の警戒強化を続けている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング